ED治療

「もしかしたら自分はEDかもしれない…」そんなお悩みの方へ

一口に「ED」と言っても様々な症状、要因、
そして治療法があります。

ED治療

ED(勃起障害・勃起不全)の原因は加齢だけではありません

EDとは、「勃起機能の低下」を意味する英語Erectile Dysfunctionの略です。
勃起障害や勃起不全により、十分な勃起が得られないために満足な性交が行えない状態を指します。

EDには様々な症状、要因があり、患者様お1人お1人にあった治療法があります。
ただ薬を処方すればよいという訳ではなく、適切な診断を下す為に、まずは詳しく患者様のお話をお伺いしなければなりません。

そのため、高崎中央クリニックでは、適切な検査を受けて頂いたのち、処方を行っております。
また、注射、外科的手術での治療も場合により、行っております。

中村院長の一言アドバイス!まずはご相談ください!
確かに歳を重ねるとEDになる割合は高くなります。
しかし、最近では日常生活における様々な習慣や、生活パターンが原因でEDになる方も増えてきています。患者様お1人お1人に適切な診断を下す必要があります。

EDの種類と主な原因

ストレス、不安、うつ病などの心理的要因により発症するケース

心理的要因から発症するEDは現実からくる心理的要因からくるものと、心の深層にある原因が心理的要因となりEDを発症するケースの2つに大別できます。

まず、現実からくる心理的要因とは、日常の些細な事がストレスとなりそれが原因でEDを起こす場合です。例えば、結婚生活で奥さんとうまくいかない、経済的な不安やストレス、日々に疲れている、パートナーからの辛らつな言葉など、自分自身でほぼ原因に見当がつくものが「現実からくる心理的要因」になります。この場合、診察と薬の服用で簡単に治ることがあります。

次に、心の深層にある原因が心理的要因とは、幼児期の体験や性的トラウマなどの「過去の出来事が原因」=「心の深層にある原因」がEDを起こす場合を言います。この場合、大半は無意識ないし意識下の世界に原因があるため本人には見当がつかず、原因の解明までに長期間要し、治療が難しいケースが多々あります。

  • 治療費一覧
歳を重ねることで増える生活習慣病を患う人も含め加齢により発症するケース

加齢により発症するケースは、歳を重ねると共に血管や神経に様々な障害が起こるためですが、特に動脈硬化による血管障害はその原因のひとつです。

加齢によるEDは避けられないものの、普段からEDの原因となりうる病気の予防、生活習慣などに注意することで中高年になってからも勃起機能を維持することが十分可能です。

また、糖尿病や高血圧、高脂血症などの生活習慣病が原因となり、動脈硬化等の血管や神経が障害を受け、陰茎を通る動脈の動脈硬化が進むとEDになる可能性が高まります。
動脈硬化は全身病の一環と考えられ、生活習慣病と密接に関連しています。そのため、糖尿病、高血圧、高脂血症、心血管障害など血液循環に関連する生活習慣病を有する方はEDが起こりやすくなります。
上記等、成人病の方でもEDの処方は可能です。

それに加え、喫煙や過度の飲酒もEDを引き起こす原因と考えられています。

  • 治療費一覧
その他の原因により発症するケース

正常な勃起のためには、神経が重要な役割を担います。神経には脳を含む中枢神経、脳と末梢をつなぐ脊髄神経、身体全体に広がる末梢神経がありますが、性的刺激を受けた脳は、これらの神経を介して、その信号を陰茎に送ります。そのため、いずれかの神経が障害を受けると、脳からの信号が陰茎まで伝わらず、EDの原因となります。

脳出血、脳腫瘍、脳外傷、パーキンソン病、アルツハイマー病などの自律神経障害を起こす疾患や、前立腺がんや膀胱がんの摘出術、直腸がんの切除術などで陰茎海面体の血管や神経を損なってしまったケース、事故による骨盤骨折や脊椎損傷などの外傷によるケースなどがあります。

また、服用している薬剤がEDを引き起こす原因となることもあります。
よく知られている薬剤としては、中枢神経や末梢神経に作用する薬剤、循環器系に作用する薬剤、消化管に作用する薬剤などがあります。

  • 治療費一覧

ED治療薬の個人売買には注意!

近年、偽造されたED治療薬を服用し、重篤な健康被害を被ってしまう事案が頻発しています。
このような事案は、インターネット等を利用して個人売買を行っている業者から購入しているケースがほとんどです。
インターネット・通販等で販売されているED治療薬の多くは偽造商品です。
「今すぐに欲しいから」「安いから」等の理由で安易にインターネット等で購入することは、健康被害を引き起こす可能性があり、非常に危険です。
薬事法により、医薬品を不認可で販売する事は禁止されており、ED治療薬を入手するためには医師の処方箋が必要となります。怪しい販売業者からは絶対に購入せず、必ず医療機関にて診察してもらいましょう。

高崎中央クリニックでは、ご来院いただいたその日にED治療薬を処方しております。
お急ぎの方はぜひご相談ください。

ページTOPへ

フリーダイヤル 0120-360-830 携帯OK PHSOK

診療時間:AM9:30~PM8:00・年中無休

  • ご予約のご案内
  • 無料メール相談
  • ご予約の流れ | ご予約からアフターケアまでの流れをご紹介。
  • 5分で終了!簡単チェック!YES・NO形式お悩みセルフチェック
  • お問い合わせはお気軽に!
    フリーダイヤル 0120-360-830
    つながりにくいときは、こちらまで
    027-326-1600
    診療時間:AM9:30~PM8:00 年中無休(土・日・祝日も開院)
  • 画像{QRコード}
    高崎中央クリニック for Men Mobile
    http://www.takasaki-c.net/mens/m/

手術数でわかる いい病院

メディア掲載

「手術数でわかるいい病院」に高崎中央クリニックが掲載されました。

  • お手入れ楽々!安心・安全!顔(ヒゲ)脱毛 夏に間に合う!清潔感アップ!足(大腿部・下腿部)脱毛
  • 刺青除去
  • 婚活男子・新パパ必見!女性に好印象を与える「理想の男」とは? [ワキガ][しわ][刺青] 第一印象で差がつくポイントをチェック!|→詳しくはこちらから
  • 男は30代40代から、変わる!男の身だしなみアンチエイジング特集 包茎・ワキガ・老化のお悩み解決!|→詳しくはこちらから
高崎中央クリニック for Men
●診療時間
AM9:30~PM8:00
●年中無休
(土・日・祝日も開院)
●完全予約制
●医療クレジットも可
高崎中央クリニックまでの地図 〒370-0839
群馬県高崎市檜物町162番地
信濃屋ビル5F
●アクセス
JR高崎駅西口より徒歩5分
専用駐車場有り